艶つや習慣 成分

艶つや習慣に使われている成分は何?

 

成分は?の札を持った看護師の画像

 

スキンケアもできる、イボに効く化粧品、艶つや習慣。艶つや習慣はイボに効くと評判ですが、一体どのような成分が使われているのでしょうか?お肌には優しいのでしょうか?艶つや習慣に含まれている成分について、調べてみました!

 

まずは大本命!イボに効果ありの成分

 

まず、イボに効果があるとされている成分を見ていきましょう。

 

艶つや習慣に含まれている成分のうち、イボに効果があるとされている成分は主に2つです。

 

一つはアンズエキス、もう一つはハトムギエキスです。

 

アンズエキスは、アンズの種の中にある仁から絞られた植物性オイルのことです。ポツポツができるのは、肌が弱っているから。弱っている肌を守るために、アンズエキスはお肌をバリアする機能をし、ターンオーバーを正常に直す成分「パルミトレイン酸」が豊富に含まれています。

 

特にターンオーバーを正常に直すのは大事です。肌にできるポツポツは、元々は角質でした。

 

角質が正常に排出されなくなったため、ポツポツができるので、角質を正常に排出する機能ターンオーバーを正常にするのは、ポツポツ・イボを治すのには非常に有効です。

 

ハトムギエキスは、硬くなってしまった角質や、代謝の影響によってざらざらになってしまった肌を改善する成分です。

 

硬くなってしまった角質は、イボになり、なかなか肌から取れず、くびまわりや顔にできるととても目立ちます。

 

ハトムギエキスは硬くなった角質を柔らかくすることができるので、こちらもイボに効果が期待できる成分となっています。

 

また、ハトムギエキスは保湿力の高いアミノ酸が多量に含まれているので、乾燥しがちな肌でもしっかり守ることができます。

 

スキンケアの成分もいっぱい!

 

艶つや習慣はオールインワンジェルなので、スキンケアができる成分もたくさん含まれています。

 

プラセンタエキスは、アミノ酸とミネラルを多く含んでいる成分です。メラニン色素を排出する美白効果も期待できるので、エイジングケアにもぴったりです。

 

保湿力だけでなく、様々な効果を期待できるアロエベラも含まれています。アロエベラはお肌の内側にも外側にも効果を発揮でき、特に保湿力は一番効果が期待できます。

 

年齢と共に体内で減少すると言われている成分、ヒアルロン酸も含まれています。ヒアルロン酸が減っていくとお肌が乾燥しがちになり、お肌のダメージが増えてしまうこともあります。

 

その分、艶つや習慣でお肌にヒアルロン酸を補給できるので、乾燥を気にせずにできそうですね!

 

スキンケアもできる艶つや習慣を使ってみよう!

 

艶つや習慣は、イボケアだけではなく、スキンケアやエイジングケアもできる優れものなんですね。

 

ただ、口コミでもたまに挙げられるのですが、若干の添加物が入っているので、敏感肌の方は注意が必要です。

 

まずはお試しで使ってみて、自分の肌に合うかどうか確かめてみるといいですね。

 

イボだけじゃなくて、乾燥肌にも効果大なので、乾燥が気になる方も使ってみると、悩みが解決するかもしれませんよ。

 

艶つや習慣で、プルプルお肌を手に入れてみませんか?

 

 

 

>>艶つや習慣 成分の詳細はこちら

 

 

 

関連ページ

Amazonでの購入がお得?!
イボケアやスキンケアができると評判の艶つや習慣は、Amazonで購入すると安く買えるのでしょうか?もっと安く買えるところはあるのでしょうか?艶つや習慣はAmazonで買った方がいいのか調べてみました!
使い方は簡単?
スキンケアにも、イボにも効果があると評判の艶つや習慣の使い方って簡単なのでしょうか?いくら効果があっても、面倒だったら嫌ですよね。艶つや習慣の使い方について調べてみました!
イボに本当に効果があるの?
さまざまなポツポツケアが出来ると評判の艶つや習慣ですが、本当にイボに効果があるのでしょうか?口コミでは高く評価されていますが、それは本当でしょうか?艶つや習慣はイボに本当に効果があるのか、調べてみました。
艶つや習慣はニキビがあっても使える?
イボ・スキンケアができると評判の艶つや習慣は、ニキビがあっても使えるのでしょうか?どうせだったら効果があると嬉しいですよね。艶つや習慣はニキビがあっても使えるのかどうか、調べてみました!